関東学院高等学校の教育カリキュラム

関東学院高等学校の教育カリキュラム

関東学院高等学校の教育カリキュラム

私立なので、内部進学が可能ですが関東学院高等学校ではセンターにも対応できるカリキュラムを組んでいるようです。
中高一貫の私立だからこそできる教育もあるのでしょう。
数学では体系数学という中高一貫校向けの教科書を使っており、次の学年の内容を少しずつ先取りした学習が行われています。
国語では、中学の時に百人一首の学習や歌舞伎などの古典芸能の鑑賞もあるようで、学習面だけでなく良い経験になるかなと思います。
理科では教室に力を入れているようで、子供たちが体験を通して学んでいくことを大切にしています。
教科の中で他にない部分といえば聖書を学ぶ時間かと思います。
中学から高校までの6年間じっくり聖書について学ぶ時間がとられています。
関東学院高等学校では週6日制を取り入れているので、ゆとり教育の心配はないかもしれませんね。
毎日の礼拝だけでなく、季節の行事ごとに大きな礼拝もあるようですね。
そういったことを通して精神面でも成長していける部分があるのかもしれません。

Comments are closed.