東京発のスキーツアー、マイボールならぬマイ板はこうして決める

東京発のスキーツアー、マイボールならぬマイ板はこうして決める

東京発のスキーツアー、マイボールならぬマイ板はこうして決める

リーズナブルな東京発のスキーツアーは自分愛用のマイ板などの装備をツアーバスに持ち込んでも通常は無料です。
手軽に現地でレンタル品を調達する手もありますが、色々使ってやっと自分にマッチしたお気に入りのマイ板、もうレンタル品で滑る気にはなれませよね。
スキー用品は大型の物が多くて持ち運びに不便です。
それに雪質に応じて複数枚揃えるとなると更に大変です。
スキー場によってはワンシーズン貸切の自分専用のロッカーが設置されている所が多いのでマイ板派の方はチェックしてみましょう。
初心者用とかベテラン用とか、長さや幅のサイズや回転性能などの数値を指定して専門店で買っても、自分の思うような滑りがピッタリ決まる板にはなかなか出会うことはできません。
それはスキーを操る全身の力の入れ方は人それぞれで数値ではカバーしきれないからです。
マイ板決定にはやはりレンタル品を数多く試す中で見付けるか、試乗会や試乗センターで見つけると間違いないでしょう。
試乗センターによっては複数の板を試せるところもあります。
レンタルの場合はお気に入りの板のメーカーやモデル名を控えておくことも忘れないでください。
さあ、お気に入りのマイ板をもってお得な東京発のスキーツアーに出かけましょう。

Comments are closed.