半導体や液晶輸送はキャリムエンジニアリングがオススメです

半導体や液晶輸送はキャリムエンジニアリングがオススメです

半導体や液晶輸送はキャリムエンジニアリングがオススメです

キャリムエンジニアリングは、半導体や液晶輸送などの事業をやっております。
壊れやすい精密装置も最高の状態でお届けできるように、専用の特殊な自社船を2隻所有しており、船内でコンテナ温湿度管理防振システムや特殊固定システムの開発をし、品質管理をきちんと体制しているので、海外輸送でも安心して輸送することができます。
半導体といえば、身近にあるものが、携帯電話やスマートフォンや洗濯機やパソコン、テレビなどがありますね。
駅の改札口を通る時に使う、ICカードにもついています。
携帯電話やスマートフォンやICカードが、温度や湿気や水没したことによって、壊してしまった人もいるのではないでしょうか。
それほど半導体は繊細なので、品質管理が重要になってくるのです。
引っ越しをする時も、冷蔵庫やテレビや洗濯機やパソコンなど、自分で梱包しても、引っ越し屋さんが梱包しても、他のものなどに比べて、厳重にしますよね。
半導体は、今や生活に欠かせないもので、便利なのですが、緻密なものなので、大事に扱わないといけません。
これらを独自な方法で安全に輸送できるキャリムエンジニアリングを利用するのも良いかもしれませんね。

キャリムエンジニアリングは、通関手続きもします

キャリムエンジニアリングは、半導体や液相輸送事業や精密装置を輸送する事業です。
お客様のニーズに合わせた物流計画を提案しています。
梱包や出荷・輸送・搬入・設置まで、専門のスタッフが行います。
自社船を持っているので、定期船とは違い、そのプロジェクトに合わせた航路を配船し、最大160台のトレーラー、100台のコンテナで、一括に大量に輸送することができます。
コストも削減できますし、時間も短縮できます。
面倒な通関手続きや各諸官庁手続きも全てやります。
通関手続きといえば、身近なことで考えると、海外の旅行の時に、空港で荷物検査をしたり、パスポートを調べられたり、税関申告書を書いたりすることですね。
キャリムエンジニアリングへ転職する
あれを半導体などの荷物でやり、海外へ運ぶことができます。
個人でやるとしたら、知識が必要なので、キャリムエンジニアリングは、代行してくれるので便利ですね。
国内メーカー工場から海外のユーザーのお客様まで、責任持って輸送するので安心して利用できそうですね。

Comments are closed.