大阪で自己破産しました

大阪で自己破産しました

大阪で自己破産しました

お恥ずかしい話ですが、自己破産いたしました。
妻も子供もいる身で、子供にもこれからの将来があるので、自己破産は苦渋の決断でした。
主には住宅ローンが払えなくなり、今勤めている会社が倒産したためなのですが、家族三人途方にくれました。
子供はまだ中学生で、教育費などもかさんでいきますし、妻は専業主婦なので職についているわけでもないです。
両親の近くに住みたいと大阪に住居を移したのに、こんな結果になってとても不甲斐ないです。
自分なりにいろいろと調べ、大阪の司法書士事務所に相談しに行きました。
こちらの質問にもテキパキと答えていただき、行政書士と兼業のため幅広い知識でもって自己破産に必要な手続き、書類などの件についてもよく説明していただきました。
気分もどん底だったのですが、まだ助けてくれる人もいるものだなぁ、と少しだけ救われた気分です。
とはいえまだトンネルの中を彷徨っているようなものなので、これから死に物狂いでがんばるしかありません。

自己破産して大阪を離れる話

自分の状況をあまり顧みず、月々の洋服代にエステ、コンサート代や交際費などで気付けば収入以上のカードの請求が来ていました。
本当にバカだとは思うのですが、そのときの私はなんとなく大丈夫だと思っていたのです。
気づいた頃には、すでに自分一人では返せない額に膨らんでいました。
ネットで調べましたところ、自己破産という方法があることを知りました。
すぐに大阪の司法書士事務所に相談しに行き、ご説明いただき、自己破産した際の影響、手続きの仕方、メリットからデメリットまであらゆることを教えていただきました。
話し合った結果、住み慣れた大阪を離れることにはしたのですが、心機一転という意味でも、これからはより一層気を引き締めたいと思いました。
本当にお恥ずかしい話ではありますが、事務所に相談しに行き、丁寧に説明してもらって目が覚めたような思いでした。
一人の大人として、このままではダメだとも思いましたので、肉体労働でもなんでもして、とにかくがむしゃらに生きていこうと決意しました。

自己破産した大阪の友達の付き添い

友達から自己破産しようと思うと相談を受けました。
私は自分の生計を立てるので精一杯だったので、とても友達にお金を工面できるような状況ではなく、友達には他に頼れるような人もいなかったので仕方ない判断だったのかなと思います。
せめてものアドバイスをと思い、大阪で自己破産について詳しい司法書士事務所があるというのを調べて紹介し、そこで相談してみるのがいいのではと言いました。
友達を助けられないのは申し訳ない気持ちもありますが、ないものをあるとは言えないので、後はプロにお任せするしかありません。
一緒に来て欲しいと頼まれたので、仕事が休みの日に友達に付き添いました。
大阪で自己破産することになった
大阪に住んでずいぶん経ちますが、そんな状況に陥ったことがなかったので、右も左もわからなかったのですが、一からわかりやすく説明してもらいまして、当事者ではなかったのですが、とても参考になりました。
これからの人生、なにが起きるかわからないので、万が一の場面に備えて、常にいろんなケースを考えていくことは大切だなと肝に命じました。

Comments are closed.